徒弟制度の空気が残る「整体、鍼灸業界」の中で働きやすさをが特徴の池田市の訪問鍼灸院「アイリス治療院」の採用サイト

大阪 吹田市、池田市、伊丹市で働く訪問鍼灸師、マッサージ師の採用・求人・転職

ワークライフバランスを重視した訪問鍼灸院です。

カテゴリー: アイリス治療院

ホタルのひかり。

こんにちは!訪問鍼灸マッサージアイリス治療院の山田由美子です。

滋賀県の守山市にホタルを見に行ってきました。


鳩の森公園というところで飼育されているらしく、行ってみたのですが、
時期が早かったのか一匹も飛んでいませんでした…。

でも、駅までの道中にも川沿いの散策道がありそこには何匹か飛んでいて
少しの間ホタルのひかりを眺めていました。

意識しないとなかなかできませんが、
自然にふれてエネルギーをもらうのって
大事だな、と実感できたひとときでした。

脳血管障害後遺症・脳梗塞・脳出血などで片マヒなどの痛みでお困りの方や

パーキンソン病・その他疾患で寝たきりにならないために!

池田市・川西市伊丹市・宝塚市・西宮市・尼崎市・箕面市・豊中市、高槻市・吹田市の

リハビリ・鍼灸マッサージ介護予防ならお任せ下さい!

2017年05月27日

春眠暁を覚えず…

皆さん、こんにちは!

訪問鍼灸マッサージ アイリス治療院 鍼灸師の井上湧知(いのうえゆうと)です。
 
ようやく春らしい朗らかな気候になってきましたね…。
 
先日、家族でお花見に行った際にはミツバチやモンシロチョウ、鳩、
それらを追い掛ける小さな子供達の姿が目に移り身体だけでなく、心も暖かくなりました。
 
↓その時撮った桜の写真です。
inoueblog
 
暖かくなる事は嬉しいのですが、様々な花粉が
飛び回る気候でもあります。
私は幼い頃から学生時代までひどい花粉症に悩まされていました。
そんな時、鍼灸でも対応出来る経穴がある事を知り試してみた所幾分か症状が和らぎ、ゆっくりと眠る事が出来る様になりました。
 
↓使用した経穴です。合谷(ごうこく)という名前がついています。
inoueblog2
 
私は鍼灸師なので、お灸を使用しますが出先などでは反対側の親指で押さえたり、
ドライヤーなどの温風を当てるだけでも何となく症状が落ち着く感じがします。
 
季節がわりは体調を崩し易いので、
blogを読んで下さった皆様がお元気で過ごされる事を心よりお祈りしております^^
 
それでは、またお会いしましょう。
脳血管障害後遺症・脳梗塞・脳出血などで片マヒなどの痛みでお困りの方や

パーキンソン病・その他疾患で寝たきりにならないために! 池田市・川西市

伊丹市・宝塚市・西宮市・尼崎市・箕面市・豊中市、高槻市・吹田市の

リハビリ・鍼灸マッサージ介護予防ならお任せ下さい!

2017年04月18日

『生きる』

こんにちは!
アイリス治療院の村岡です。
先日、患者さんの描かれた作品が大阪市立美術館に展示されているということで見に行ってきました!!
美術には疎い僕ですが、美術館に入ると作品に見入ってしまい、心が洗われたような感覚になりました。
患者さんの作品は、倒れてから間もなくに描かれた作品で、『生きる』をテーマに描かれたそうです。
僕もその作品から『生きる』パワーをいただいたような気がします!
美術館に行ったことをお伝えするととても喜んでいただき、また描けるように頑張るから先生よろしくね。と仰っていただきました。
僕もまた患者さんの作品がみたいと思います。
患者さんの『生きる』元気のお手伝いをさせていただき、笑顔がみられると僕は仕事の域をこえて、とても嬉しく思います。
これからも患者さんの笑顔を増やしていけるよう頑張ります!!!

2017年03月11日

就職説明会

訪問鍼灸マッサージ アイリス治療院の池田です。

14日に東洋医療専門学校の就職説明会にいってきました。

4人ずつ4回に分けて会社の説明をしたのですが、なかなかすべてを伝えるのは難しいですね。

皆礼儀正しく本当に素晴らしい学生さんばかりでした。

 

鍼灸師のすべての人がとは思いませんが、就職し年齢を重ねて働いても給与が上がらず厳しい職場が

多いのも現実です。

新卒で鍼灸師になるみんなには将来をよく考えて就職を考えてほしいと思います。

なんの為に就職し働くのか?お金の為に?生きるために?

では寂し過ぎます。

自分が何をしたいのか?

何ができるのか?

をよく考えて仕事をし、20代の頑張りが30代の糧になると信じ頑張って欲しいです。

とにかくやりたいこと、自分が大切にしている事を大切に突き進め!!

2014年09月17日

交通安全講習会

訪問鍼灸マッサージ アイリス治療院の池田です。

本日は東京海上さんのご好意で、交通安全講習を行いました。

当院では患者様のお家にバイクで訪問しております。

何故か?

私の経験から、ほとんどの患者さんは、我々が訪問する時間になると、トイレを済ませ、ベッドに座って待っておられます。

時間をきちんと守って訪問することも、とても大切なことだと考える当院では、交通事情により患者さんを待たせることの無いように、バイクを使って移動を行っています。

 

その際に問題になるのが事故!自分たちが怪我をするのはもちろん、もし他の人を傷つけるようなことがあれば大変です!

少しでも事故が起こらないように、どのような状況の時に危険度が高いのか、車のドライブレコーダーでとれた動画をもとに説明してもらいました。

東京海上の宮川様石井様遅くまでありがとうございました。

2014年08月16日
お問い合せ
応募フォームへ
このページのTOPへ
HOMEへ
池田市の訪問鍼灸マッサージで働くアイリス治療院の求人採用サイト
応募はこちらから
お問い合せはこちらから