徒弟制度の空気が残る「整体、鍼灸業界」の中で働きやすさをが特徴の池田市の訪問鍼灸院「アイリス治療院」の採用サイト

大阪 吹田市、池田市、伊丹市で働く訪問鍼灸師、マッサージ師の採用・求人・転職

ワークライフバランスを重視した訪問鍼灸院です。

ある日の出来事。。。

池田市の訪問鍼灸院「アイリス」のブログ » ある日の出来事。。。

2016年02月20日

こんにちは、訪問リハビリ鍼灸マッサージ 
アイリス治療院の細川です。 今回は私が担当させて頂いている、ある患者様のお話です。
その方は息子様とお住まいですが、
普段は飼っているネコちゃんと一緒に過ごされています。 日中は、お一人でいらっしゃるので、不安と寂しさの中で、
毎日を過ごされています。 私が訪問すると奥から元気なお声でご挨拶をして下さいます。 そんな方が先日、ご自宅で転倒され、ご入院となりました。 元々、圧迫骨折や脳梗塞の後遺症がある方で、
私生活が困難だったので、
治療は歩行訓練などを行っていました。 少しずつ足の力もつき、
日によってはスムーズに歩かれていることもあっただけに、
私自身もショックでとても心配でしたが、
骨折はせずにしばらくして退院されました。 久しぶりにお会いした時は、
ご本人様も精神的にショックを受けておられ、
いつもの元気な挨拶もなく、弱々しいご様子でした。 その後、16年飼われていたネコが他界し、
涙ながらに仕方がないとご自身に言い聞かせるご様子は
見ていられませんでした。 その日は、たくさんお声をかけさせていただき、
少しでも前のように元気になってもらえるように必死でした。
○○ちゃんの分も元気になって、その姿を見てもらいましょう!と
お声をかけさせて頂くと、そうやね!と笑顔を見せて下さり、
やっぱり日中に一人でいることが不安だと打ち明けて下さいました。 私も本当にそうだろうな。と思い、
日数を増やすことをご本人様・ご家族様にご提案し、
快く受けて頂けることになりました。
その時、やっぱり訪問の仕事は、
カラダもココロも助ける素晴らしい仕事だと改めて感じ、
現代の高齢化社会に必要な仕事なんだと痛感しました。
もっと訪問が知れ渡り、
必要とされている方はたくさん居るはずなので、
そういった方々のお役に立ちたいと思った出来事でした。


脳血管障害後遺症・脳梗塞・脳出血・片マヒなどの痛みでお困りの方や
パーキンソン病・その他疾患で寝たきりにならないために!

池田市・川西市・伊丹市・宝塚市・西宮市

尼崎市・箕面市・豊中市、高槻市・吹田市の
リハビリ・鍼灸マッサージ介護予防ならお任せ下さい!
お問い合せ
応募フォームへ
このページのTOPへ
HOMEへ
池田市の訪問鍼灸マッサージで働くアイリス治療院の求人採用サイト
応募はこちらから
お問い合せはこちらから