徒弟制度の空気が残る「整体、鍼灸業界」の中で働きやすさをが特徴の池田市の訪問鍼灸院「アイリス治療院」の採用サイト

大阪 吹田市、池田市、伊丹市で働く訪問鍼灸師、マッサージ師の採用・求人・転職

ワークライフバランスを重視した訪問鍼灸院です。

応急処置

池田市の訪問鍼灸院「アイリス」のブログ » 応急処置

2016年01月14日

こんにちは。
訪問鍼灸・マッサージの
アイリス治療院小崎です。
近頃、患者様の訪問をしていると転倒をされる方が多いです。
転倒の際に打撲されていることも多く、痛みが長引いている方もいます。
打撲などには早めの処置が後々の症状に表れます。
そこで今回はRICE処置を紹介したいと思います。
1. Rest(安静)
腫脹(はれ)や血管・神経の損傷を防ぐことが目的です。
患部を固定するのがbetterですね。
2. Ice(冷却)
腫脹を抑えることが目的です。
ビニール袋などに氷を入れて、患部を冷却します。
15~20分冷却したらはずして、休憩すればまた冷やします。
これを繰り返します。
3. Compression(圧迫)
患部の内出血や腫脹を防ぐことが目的です。スポンジなどを腫脹が予想される部位にあて、
弾性包帯などで軽く圧迫気味に固定します。 4. Elevation(挙上) 腫脹を防ぐことと腫脹の軽減を図ることが目的です。
損傷部位を心臓より高く挙げるようにします。 この4つの英単語の頭文字をとって RICE処置です。 3の固定は少し難しいですが、 残りの1.2.4は簡単なのですぐ出来ますね。 初期の応急措置が後々に大きく影響するので心掛けたいですね。 皆さんも頭の片隅に覚えておいて下さいね。 脳血管障害後遺症・脳梗塞・脳出血などで片マヒなどの痛みでお困りの方や パーキンソン病・その他疾患で寝たきりにならないために! 池田市・川西市・伊丹市・宝塚市・西宮市・箕面市・豊中市、高槻市・吹田市の リハビリ・鍼灸マッサージ介護予防ならお任せ下さい! 訪問鍼灸マッサージ アイリス治療院 TEL:0120-939-095 無料体験随時受付しております。
お問い合せ
応募フォームへ
このページのTOPへ
HOMEへ
池田市の訪問鍼灸マッサージで働くアイリス治療院の求人採用サイト
応募はこちらから
お問い合せはこちらから