徒弟制度の空気が残る「整体、鍼灸業界」の中で働きやすさをが特徴の池田市の訪問鍼灸院「アイリス治療院」の採用サイト

大阪 吹田市、池田市、伊丹市で働く訪問鍼灸師、マッサージ師の採用・求人・転職

ワークライフバランスを重視した訪問鍼灸院です。

肩甲骨

池田市の訪問鍼灸院「アイリス」のブログ » 肩甲骨

2015年09月10日

こんばんは!訪問鍼灸マッサージ 

アイリス治療院山川です。

皆様、台風は被害等無かったでしょうか。

ちょっとマニアックな内容になりますが、肩甲骨の話をさせて頂きます。
※完全に持論なので、ご了承下さい

    肩甲骨 Part 1

ちまたでよく、肩甲骨は良く動く(可動域が広い方がいい)という話がありますが……

本当です!

しかしながら昨今のパソコン作業や携帯の操作、日常の動作などで、間違いなく肩甲骨の可動は制限されています。

肩甲骨の可動が制限される=肩凝り

といってもおかしくないです。

肩甲骨に付く筋肉は無数にあり、また結果的に肩甲骨が動くとなった動作、関係する筋肉に至っては、相当な数の筋肉が連動しています。

なので肩甲骨や肩だけマッサージをしても効果があっても持続しないと考えました。

今現在行き着いた答えは・・・回内、回外運動です。
回内回外運動とは、ドアノブを捻る動作や、鍵を開ける動作です。

あまり感じにくいですがこの動きだけでも、肩甲骨は動いています。

大事なのは、掌をお天道様に見せてあげる事です。
見せていないですよね?
身体の動きを眠らせてしまっています。

日常的に意識して回内回外運動を行えば、
肩凝りや、五十肩の予防にすら繋げられると思っています!
※持論です。

Part 2でお会いしましょう

 

お問い合せ
応募フォームへ
このページのTOPへ
HOMEへ
池田市の訪問鍼灸マッサージで働くアイリス治療院の求人採用サイト
応募はこちらから
お問い合せはこちらから